NTTコムウェア

15 女性社員座談会
女性社員座談会
  • Talk Thema
  • 仕事と職場
  • 出産・育児と仕事
  • キャリアアップ
伊藤 訓子

テレコムビジネス事業本部
SOソリューション部 担当課長
伊藤 訓子
2004年入社 工学部システムマネジメント工学科卒

システムを使って今までできなかったサービスを世の中に提供したいと思い、SIerを中心に就職活動。中でも人の魅力を感じたNTTコムウェアに入社。入社以来、開発業務に携わり、現在は課長を務める。

堀内 友理

テレコムビジネス事業本部
アクセスソリューション部
堀内 友理
2011年入社 文化構想学部文化構想学科卒

モノづくりに携わりたくて、NTTコムウェアに入社。現在、お客様の基幹システム群を対象に、システム横断的な仕様検討などを担当。自身の推進力が問われる仕事にやりがいを感じている。

庄子 美樹

エンタープライズビジネス事業本部
金融ビジネス部
庄子 美樹
2013年入社 商学部経営学科卒

ICTを通じた社会的貢献度の高い仕事ができること、女性として働き続けられる会社であることから、NTTコムウェアに入社。現在、営業担当として新規開拓に挑み、ゼロから提案する醍醐味を実感している。

佐藤 有紀

ネットワーククラウド事業本部
サービスオペレーション部
佐藤 有紀
2015年入社 政治経済学部経済学科卒

社会的信頼の厚い企業であり、責任ある仕事ができると考え入社。現在、お客様先に常駐し、ネットワークインフラ装置の保守を担当。業務の中で自身の成長を実感できることに喜びを感じている。

「仕事と職場」男女の区別なく、働き成長できる環境がある

女性が増え、女性が働き続けることが当たり前の環境へ

堀内
入社後すぐに配属されたのは、数百人が関わる非常に大規模なプロジェクト。ちょうど重要なフェーズに差し掛かっていて、いろんな人が走り回っている状態で、ひっきりなしに電話がかかってきて……。その光景は新人の私には衝撃的でした。この時の職場は男性が多かったですね。
伊藤
私が最初に配属された担当も、100人くらいの職場で女性は数名の少数派。女性が働きやすい制度も今ほど充実していませんでした。入社2年目で出産することになったのですが、当時は子育てをしながら働く女性の前例があまり多くなく、上司も私をどう処遇すればいいかわからない状態(笑)。なので、上司と私と二人で一生懸命会社の制度を調べて、出産〜産休〜復職の道筋を模索しました。
庄子
そうだったのですね。私は入社した時点で周りに女性の先輩がたくさんいて、しかも子育てしながら働いている方もいて、それが当たり前になっています。
堀内
私が今所属している部署は、ワーキングマザーが多くて心強いです。
伊藤
この7〜8年で環境がずいぶんと変わりましたね。私も女性が子育てしながら働きやすくなったのを実感しています。
佐藤
私の部署は女性こそ少ないですが、近くに子育て中で時短勤務の方がいます。だから、自分の将来に大きな不安はありません。この働きやすい環境は、伊藤さんをはじめ、女性の先輩たちが切り開いてきてくれたものだったのですね。
女性が増え、女性が働き続けることが当たり前の環境へ

男女差なく、上司や先輩に教えられ成長できる風土

堀内
私は、ICT業界は男女差がないに違いないと期待して入社して、入社後、実際に男女差を意識せずに仕事ができていて良かったなと感じています。
庄子
同感です。といいますか、むしろ女性がまだ少ないから目立って、お客様に覚えてもらいやすいというメリットも感じます。
佐藤
私の職場は親子ほど年齢の離れた方々が多くて、娘みたいに大事にしてくれて、みっちり仕事を教えていただいています(笑)。かといって窮屈さは感じなくて、働きやすいですよ。また、先輩が新入社員をマンツーマンでフォローしてくれるメンタリング制度にも助けられました。
堀内
メンタリング制度はいいですよね。若手の先輩にいつでも悩みや困ったことを相談できるので、私も新入社員時代、安心して仕事に取り組むことができました。でも一方で、自分の親くらいの大先輩にも結構気軽に話しかけていましたね。大先輩方も若手から話しかけられるとすごくうれしいみたいで、いろいろ丁寧に教えていただけました。
男女差なく、上司や先輩に教えられ成長できる風土
出産・育児と仕事