心をつなぐ、社会をつなぐ

検索5 6 7
ページ内移動ナビゲーション
  1. ナビゲーションへ移動 (アクセスキー 1)1
  2. 本文へ移動 (アクセスキー 2)2
  3. カテゴリーごとのナビゲーション・関連リンクへ移動 (アクセスキー 3)3
  4. サイト補助説明(ご利用規約、個人情報について、サイトの使い方)のナビゲーションへ移動 (アクセスキー 4)4

OpenFlowはもちろん、
既設ネットワーク機器によるSDN化にも対応
SmartSDN Controller

概要

「SmartSDN Controller」は、NTTグループにおける高信頼性ネットワークの構築・運用ノウハウを結集した、SDNコントローラーです。「SmartSDN Controller」を用いたインテグレーションにより、経済的なクラウド・ネットワークの構築、安定運用を提供します。

特長1
既設ネットワーク機器で
SDN化を実現

  • マルチベンダに対応し、さまざまなネットワーク機器の制御も可能。新たな設備投資を抑制

詳しく見る

特長2
クラウド環境における
ネットワーク運用を効率化

  • クラウドオーケストレータと連携し、サーバー群とネットワークの一体的な運用を実現

詳しく見る

特長3
優れた保守運用性

  • ネットワーク全体の見える化
  • グラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)による容易な操作

詳しく見る

ページトップへ

利用イメージ

お客さまの声

SDN導入を検討中だけど、新たな設備投資はコストがかかるのでは…。 また実際に導入すると、どの程度コストが低減できるのか見当もつかない。

「SmartSDN Controller」なら初期コストと運用コストを大幅に削減できます。

詳しく見る

お客さまの声

せっかくクラウド環境を導入したのに、ネットワーク設定が複雑で変更に時間がかかり、柔軟な運用ができない。

「SmartSDN Controller」は、クラウドオーケストレータとの連携により、ネットワーク設定作業を効率化します。

詳しく見る

お客さまの声

ネットワーク全体を効率的に管理したいけど、さまざまな管理装置を導入するのは、コストもかかるし、操作方法の習得も大変。

「SmartSDN Controller」ならネットワーク全体を一元管理。操作方法も容易に習得できます。

詳しく見る

ページトップへ

「SmartSDN Controller」を支える技術

NTTコムウェアはSDNに関する特許を出願中。日本のSDN技術をリードしています。

QoE(Quality of Experience)に関する技術(特許出願中)

サービス利用者の体感品質(「QoE」:Quality of Experience)に注目し、通信が流れているネットワークの品質(帯域、遅延、ロス、ゆらぎなど)から体感品質(QoE)を計算し、より良い経路へ迂回することで、サービス品質の安定維持を実現します。

QoE制御例

QoE制御例

ネットワーク試験技術(特許出願中)

通信パケットを擬似的に作成し、仮想ネットワークの実際の経路に流すことで、経路上の故障の早期発見や、疎通確認・通信経路確認試験が可能です。(仮想ネットワークの転送ルールを用い、試験パケットを実際の経路に流すことで、経路上の故障検知や、疎通確認・通信経路確認試験が可能です。)

ネットワーク試験技術

ページトップへ

NTTコムウェアの信頼性・技術力

NTTコムウェアは、NTTグループの一員として日本の通信技術の発展と変革を支えてきました。
その経験とノウハウを継承する多くの社員が一丸となって、お客様のビジネスの発展と変革を最新の技術でサポートします。

ページトップへ

トピックス

ページトップへ

お問い合わせ

この商品のお問い合わせ

お問い合わせ

  • 商品およびサービスの内容は、予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 「SmartSDN」ロゴは、NTTコムウェア株式会社の登録商標です。
  • その他、記載されている社名、商品名などは各社の商標または登録商標である場合があります。

ページトップへ