心をつなぐ、社会をつなぐ

検索5 6 7
ページ内移動ナビゲーション
  1. ナビゲーションへ移動 (アクセスキー 1)1
  2. 本文へ移動 (アクセスキー 2)2
  3. カテゴリーごとのナビゲーション・関連リンクへ移動 (アクセスキー 3)3
  4. サイト補助説明(ご利用規約、個人情報について、サイトの使い方)のナビゲーションへ移動 (アクセスキー 4)4

Ⅰ.人と社会のコミュニケーション 本業を通じた持続可能な社会への貢献

人と社会のコミュニケーション 日常のすべてが、世界の誰もが、ICTでつながる社会へ より効率的で便利、スマートな世界を見据えた、価値創造。私たちはICTのイノベーションを通じ、持続的な社会の実現に貢献します。

何故重要か

 ネットワーク社会のグローバルな浸透により、ICTは社会の基盤インフラとして不動となりました。さらにはIoT技術の進化を契機に今やビジネスから日常生活まで多くの機器がネットワークでつながり、制御される「新たな社会」が生まれつつあります。また、これらの社会の変化(メガトレンド)は、世界中の皆さまにICTの利便性を提供することにより、お客さまひいては社会の皆さまの課題解決に貢献する機会です。このような考えに基づき、ICTが日常生活で担う役割の高まりをうけ、社会の安定した発展に貢献するソリューションの開発や提供を重要なビジョンと位置づけ、確かな技術力とICTを活用する現場におけるノウハウの蓄積を続けています。
 一方、ICT社会の高度化に伴い、求められる技術の高度化と多様化が加速しています。お客さまに期待されるソリューションの大規模化と複雑化が進んでいる中、NTTグループ各社へのソリューションや技術提供を通じ、高品質で信頼性の高いサービスの提供を図っています。

SDGsとの関わり

 誰もが享受できる、サステナブルでレジリエントな社会インフラの実現に向け、イノベーションの基盤を構築すること。これはNTTコムウェアグループのCSR重点領域のみならず、国連SDGsの目標9「産業と技術革新の基盤をつくろう」に貢献しうる活動です。この観点を踏まえつつ、先進のICT技術を積極的に活用したサービスの開発を模索・推進します。

SDGs9に貢献しうる、私たちの取り組みの例

  • 画像認識ソリューション「Deeptector®」+IoTによる、経済活動の円滑化、
     社会的課題への対応
  • 社会インフラである公共システムへの、先進技術の導入
  • IoTによるヘルスケアやウェルネス推進

産業と技術革新の基盤をつくろう

ページトップへ