心をつなぐ、社会をつなぐ

検索5 6 7
ページ内移動ナビゲーション
  1. ナビゲーションへ移動 (アクセスキー 1)1
  2. 本文へ移動 (アクセスキー 2)2
  3. カテゴリーごとのナビゲーション・関連リンクへ移動 (アクセスキー 3)3
  4. サイト補助説明(ご利用規約、個人情報について、サイトの使い方)のナビゲーションへ移動 (アクセスキー 4)4

Ⅲ.安心・安全なコミュニケーション 重要インフラとして高い安定性と信頼性の確保・情報セキュリティーの確保

安心・安全なコミュニケーション 全ての人が安心・安全に暮らせる、ICTに守られた社会へ 常に見守られ、安心・快適な日常を支える、価値創造。

何故重要か

 ICT技術の進化にともない、経済性に留まらず、「安心・安全」を実現するための責任も増しています。例えばネットワーク社会のグローバルな浸透の結果、ICTを悪用した「サイバー犯罪」の巧妙化や国際犯罪化が、新たな社会リスクとして顕在化しています。加えて、世界各地において高頻度で続く自然災害や、地球温暖化などを要因とする気象現象の激甚化なども深刻化しています。このように、レジリエント(強靭)でサステナブルなICTインフラを実現し、安心・安全かつ先進的な生活環境へと貢献することに、社会の期待が一層高まっています。
 これらの社会の潮流をふまえ、NTTコムウェアグループは、情報インフラに従事するNTTグループの一員として、その円滑な運用・保守を実現する事業体制を整備しています。また、ネットワーク技術の進化にともない発生し続ける新たなセキュリティーリスクに対しても信頼性の高い技術を積極的に開発・展開しています。これらを通じ「安心・安全なICTサービス」を徹底することで、お客さまはもちろん、社会の皆さまの信頼を得られるよう、日々、取り組んでいます。

SDGsとの関わり

 社会のすべての人が、安心して先進的な生活環境の恩恵を受ける仕組みをつくること。これは、最先端のICTでインフラを支えるNTTコムウェアグループの事業特性が活きるテーマです。国連SDGsの目標11「住み続けられるまちづくりを」を踏まえつつ、安定的で信頼性の高いサービス、そして自社のセキュリティーの両面から取り組みを推進します。

SDGs11に貢献しうる、私たちの取り組みの例

  • 堅牢性、セキュリティーに優れたデータセンターサービス
  • 都市防災計画へ貢献するソリューション
  • 公共や企業ネットワークのセキュリティー、保守サービス
  • 自社のBCP 、セキュリティーの徹底

住み続けられるまちづくりを

ページトップへ