ページ内移動ナビゲーション
  1. ナビゲーションへ移動 (アクセスキー 1)1
  2. 本文へ移動 (アクセスキー 2)2
  3. カテゴリーごとのナビゲーション・関連リンクへ移動 (アクセスキー 3)3
  4. サイト補助説明(ご利用規約、個人情報について、サイトの使い方)のナビゲーションへ移動 (アクセスキー 4)4

フィッシング対策ソリューションPHISHCUT(フィッシュカット)。 専用電子透かしで、最新の脅威に対応。安心のセキュリティーで金融機関向けフィッシング、不正送金などからお客様を守ります。

「PHISHCUT」の概要

『専用電子透かし』により、Webページを検証し、ブラウザ端末からの情報送信を監視し、利用者の重要情報をフィッシングから守ります。

特長1
最新の脅威にも対応
安心のセキュリティー

「専用電子透かし」によりWebページを検証。MITB攻撃など最新の脅威にも対応。

特長2
スピーディ・簡単
に導入・運用可能

現在のサイト運営に影響が少く、短期間での導入・運用が可能。

特長3
金融機関を中心とした
豊富な導入実績

有効性・簡便性・低コストに高い評価。金融機関を中心に豊富な導入実績。

MITB攻撃への対応について

インターネットバンキングにおける不正アクセス、不正送金を目的としたID・パスワード等の窃取の手口の多くはフィッシング詐欺によるものでしたが、2011年以降はマルウェアを使用した手口が多発し、現在も大きな脅威になっています。

ページトップへ

機能

「専用電子透かし」で重要情報詐取を阻止。
専用ソフトと認証システムが連携してWebページを検証します。
  • 専用電子透かしのあるサイト:正規サイトであるかフィッシングサイトであるかを認証し、フィッシングサイトである場合は、通信を遮断します。
  • 専用電子透かしのないサイト:重要情報を送信しようとすると専用ソフトが自動的に警告します。
PHISHCUTのしくみ図
日々進化するフィッシングサイト、マルウェアの出現スピードに追従した防御が可能!
「PHISHCUT」は「FFRI Limosa」と連携し、未知のフィッシングサイト、MITB型マルウェアにも即時に対応し、サービ ス利用者を守ります。
「PHISHCUT」+FFRI Limosaで防げる脅威
  • フィッシング詐欺
    • 正規サイト証明
    • フィッシングサイト検知
    • 重要情報(ID等)監視
    • ファーミング対策
  • MITB攻撃
    • キーロガー対策
    • マウスロガー対策
    • スクリーンスクラッパー対策
    • DLLインジェクション対策
    • コードインジェクション対策
短期間で導入、サイト運営の影響が最小限。
早急に必要とされるフィッシングへの対策を短期間で実現でき、サイト運営への影響を最小限に抑えることができます。
認証システムはNTTコムウェアが運用・保守するため、導入企業様での新たなシステム運用は必要ありません。
利用者側に特別な操作は不要。
ブラウザ端末を利用する利用者は、簡単なインストールだけでフィッシング対策が完了します。
Webページ検証についてはインストールした専用ソフトが自動的に行うため、利用者の手を煩わせることなく、フィッシングから守ります。

さらに機能を詳しく知りたい方へ

機能一覧

ページトップへ

利用イメージ

お客さまの声

MITB攻撃に早急に対応を迫られている。

「PHISHCUT」+FFRI Limosaで、インターネットバンキングのMITB攻撃対策を実施。

PHISHCUT

  • 専用電子透かしにより、正しいWebサイトであることを認証し、利用者の端末にセキュアなブラウザを立ち上げることにより、端末に侵入しているマルウェアからもインターネットバンキングの利用者を保護。
  • 利用者の端末がマルウェアに感染していることを想定し、強制的にサーバー側から、セキュアモジュールを配信。
  • 利用者のブラウザにプラグインし、セキュアなブラウザとして起動。
  • たとえマルウェアに感染していても、FFRI Limosaにより、ブラウザに干渉することができない。
  • 「PHISHCUT」との組み合わせにより、FFRI Limosaをまねたマルウェアが出現した場合でも、サイトの真正を証明し、重要情報保護機能で防護。

ページトップへ

導入事例の紹介

有効性・簡便性・低コストに高い評価。株式会社静岡銀行様

インターネットバンキングの急速な普及に伴って、ネット特有の金融犯罪も増加しています。業界団体や行政機関でも、セキュリティー対策に力を入れ始めました。そんな中、NTTコムウェアのフィッシング対策ソリューション「PHISHCUT(フィッシュカット)」を銀行として初めて導入したのが、静岡銀行様です。

詳しく見る

さらに導入事例を見たい方へ

導入事例一覧

ページトップへ

NTTコムウェアの信頼性・技術力

NTTコムウェアは、NTTグループの一員として日本の通信技術の発展と変革を支えてきました。
その経験とノウハウを継承する多くの社員が一丸となって、お客様のビジネスの発展と変革を最新の技術でサポートします。

ページトップへ

トピックス

  • 2014年04月30日
    お知らせ Internet Explorer 11に対応しました。
  • 2014年03月31日
    お知らせ ホームページをリニューアルしました。
  • 2012年12月20日
    お知らせ Windows 8, Internet Explorer 10に対応しました。

ページトップへ

お問い合わせ

一般利用者様からのご質問などは、直接導入企業様へお問い合わせください。

パンフレットをみる

ダウンロードPDFが開きます

この商品のお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

  • NTTコムウェア株式会社は「PHISHCUT」の特許を取得済です。
  • 製品およびサービスの内容は、予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 「PHISHCUT(フィッシュカット)」、「PHISHCUT」ロゴは、NTTコムウェア株式会社の登録商標です。
  • Windows, Internet Explorerは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • その他、記載されている会社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。

ページトップへ