心をつなぐ、社会をつなぐ

検索5 6 7
ページ内移動ナビゲーション
  1. ナビゲーションへ移動 (アクセスキー 1)1
  2. 本文へ移動 (アクセスキー 2)2
  3. カテゴリーごとのナビゲーション・関連リンクへ移動 (アクセスキー 3)3
  4. サイト補助説明(ご利用規約、個人情報について、サイトの使い方)のナビゲーションへ移動 (アクセスキー 4)4

調達情報

調達情報

調達手続きの基本方針
  1. 広く国内外のサプライヤの皆さまに対し、公正に競争機会を提供するとともに、相互理解と信頼関係の構築に努めます。
  2. 品質・価格・納期・安定供給を総合的に判断し、ビジネスニーズに即した競争力ある製品・サービスを、経済合理性に基づき調達します。
  3. 法令や社会規範を遵守するとともに、社会への貢献のため環境・人権等に配慮した調達を実施します。
調達する製品

メインフレ−ム、パソコン、ワークステーションなどのコンピュータ及びその周辺機器、事務機器等

調達手続きの構成

従来のトラック手続きを提案募集、サプライヤ提案、引き続く購入各プロセスの3プロセスを基本とし、ユ−ザの選定に基づく購入プロセスを含め4プロセスとします。

提案募集プロセス

会社よりサプライヤに提案を求めることにより調達を行うプロセスです。

サプライヤ提案プロセス

製品の売込みを希望するサプライヤからの製品紹介により調達を行うプロセスです。

引き続く購入プロセス

提案募集プロセス及びサプライヤ提案プロセスにより資格を得たサプライヤから、調達を行うプロセスです。

ユ−ザの選定に基づく購入プロセス

お客様により指定されたサプライヤから製品を調達するプロセスです。

調達情報の提供
調達情報の公表

必要に応じ、調達に関する以下の情報をインターネットホームページ等を通じて提供します。
・調達手続き、提案募集の情報
・サプライヤ提案及び調達に関する問い合わせ窓口等

調達手続きの変更の公表

・調達手続きを変更する場合、事前にその内容を公表します。
・変更への意見等についても、問い合わせ窓口で受付けます。

調達手続きの見直し

ビジネスニーズ、ユーザニーズの多様化、変化への適応と調達の効率性を考慮して、必要に応じて適宜手続きの見直しを行います。

技術仕様の記述

技術仕様の記述にあたっては、適当な場合にはデザインまたは形状よりも性能の観点から記述します。
国際規格が存在する場合は、これに基づくものとし、それ以外の場合は国内強制規格又は認められた国内任意規格に基づくものとし、事実上の国際規格を用いることに対しても十分な考慮を払います。

グリーン調達ガイドライン、サプライチェーンCSR推進ガイドライン

以下に記すガイドラインは、グリーン調達、CSR調達に関するNTTコムウェアの基本的な考え方であり、NTTコムウェアとサプライヤの皆さまが継続して取組む一般的な項目を示しています。

調達に関する窓口

エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社 購買部

住所:〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-1 品川シーサイドサウスタワー2F

お問い合わせはこちら

関連情報

ページトップへ