COMWARE PLUS プラス・サムシングを大切なお客さまへ

メールマガジンのご登録
プロジェクト事例:Managed Ubiquitous Work Place & Data
プロジェクト事例:Managed Ubiquitous Work Place & Data

セキュリティ統制された
デスクトップ基盤を実現する

NTTコムウェアのブレークスルー

情報漏洩の脅威を克服するとともに社員単位のPC管理の廃止によるTCO削減を狙ったシンクライアント導入が注目を集めています。NTTコムウェアはこのような潮流の中で、通常のシンクライアントプロジェクトには留まらず、社内システムアーキテクチャーのブレークスルーをもたらすデスクトップ基盤のセキュリティ統制プロジェクト「Managed Ubiquitous Work Place & Data」を推進しています。

NTTコムウェアのプロジェクトマップ

NTTコムウェアのプロジェクトマップ

Managed Ubiquitous Work Place & Dataの前提

セキュリティ統制のされたデスクトップ基盤であるManaged Ubiquitous Work Place & Dataの実現には

  • ・PCへのデータ保存やデータ持ち出しを不可能にすること(=”Secured Thin OS”)
  • ・オフィスからデータをなくすこと(=”No Storage in the Office”)

が前提となります。
 PCの「なりすまし」「紛失/盗難」「情報持出し」という脅威に対して対策をとり、その上でオフィスPCやモバイルPC、共用サーバ等に存在している一切の会社データを無くして、社内データセンタ等により集中管理するのです。
 PCの3つの脅威に対しては、例えば

  • ・なりすまし:生体認証
  • ・紛失/盗難:データレス
  • ・情報持出し:デバイス遮断

などの対策が有効とNTTコムウェアでは考えており、このような考えに基づいて、コムウェアシンクライアントは企画されました。

Managed Ubiquitous Work Place & Dataにおけるセキュリティ統制

Managed Ubiquitous Work Place & Dataにおけるセキュリティ統制を考える際には、「マシン管理」「データ管理」「アカウント管理」という3つの管理が一定以上のレベルにある必要があります。

Managed Ubiquitous Work Place & Data イメージ

Managed Ubiquitous Work Place & Data イメージ

例えば、上記のようなWindowsデスクトップとLinuxデスクトップが混在したハイブリッド環境において、

  • ・マシン管理:マシン状態の正常化、マシン管理データの一元化
  • ・データ管理:ユーザデータのアクセス権の厳格化、操作履歴の分析
  • ・アカウント管理:アカウントの一元化、アカウント権限管理の統合化

などが実現される必要があると、NTTコムウェアは考えます。 この3つの管理が実現されると、エンドユーザやシステム管理者は安心してこれまで手元に持っていたデータをデータセンタに預け、Ubiquitous Work Placeとして様々な場所から利用することができるのです。

ストレスの無いスムーズな移行=”eco-migration”

Linuxデスクトップも含めた新しいデスクトップ基盤への移行にあたり、NTTコムウェアではエンドユーザのストレスを最小化したスムーズな移行”eco-migration”を強く意識しています。それは、自らの経験に基づき、大きなストレスを強いるシステム移行はエンドユーザに受け入れられないことを熟知しているからです。Managed Ubiquitous Work Place & Data環境を実現するハイブリッドサーバもコムウェアシンクライアントも、”eco-migration”を意識して設計されています。

2006/11/7

想像を超える未来を、協創しませんか。

スマートフォン用リンク

事例紹介

スマートフォン用リンク

よく読まれている記事

よく読まれている記事

  • 週間
  • 月間

1

事例紹介:日本カーソリューションズ株式会社様 オートリース業界初、AIを活用した請求伝票確認業務の自動化~「業務代行AI」による業務効率化と新たな企業価値の創造~

事例紹介:日本カーソリューションズ株式会社様
オートリース業界初、AIを活用した請求伝票確認業務の自動化~「業務代行AI」による業務効率化と新たな企業価値の創造~

2

「身に着ける」から「埋め込む」へ。インプランタブル時代のビジネスとは? ウエアラブルデバイスの先にインプランタブルデバイスの世界がやってくる

「身に着ける」から「埋め込む」へ。インプランタブル時代のビジネスとは?
ウエアラブルデバイスの先にインプランタブルデバイスの世界がやってくる

3

事例紹介:株式会社ゆうちょ銀行様 公社時代から続く紙とハンコの文化からの脱却! ~ICカードで勤務時間の打刻、膨大な集計作業からの解放~

事例紹介:株式会社ゆうちょ銀行様
公社時代から続く紙とハンコの文化からの脱却! ~ICカードで勤務時間の打刻、膨大な集計作業からの解放~

4

事例紹介:みずほ情報総研株式会社様 開発スピードアップ・アジャイルなど多様化する開発ニーズへの対応をめざす~みずほ情報総研様は「DevaaS® 2.0」を導入~

事例紹介:みずほ情報総研株式会社様
開発スピードアップ・アジャイルなど多様化する開発ニーズへの対応をめざす~みずほ情報総研様は「DevaaS® 2.0」を導入~

5

1

「身に着ける」から「埋め込む」へ。インプランタブル時代のビジネスとは? ウエアラブルデバイスの先にインプランタブルデバイスの世界がやってくる

「身に着ける」から「埋め込む」へ。インプランタブル時代のビジネスとは?
ウエアラブルデバイスの先にインプランタブルデバイスの世界がやってくる

2

事例紹介:東京ガス株式会社様 働き方改革を推進するスマホネイティブ実現に向けてビジネスメッセンジャー「シャナイン®TALK」を導入~約1万人のグループ社員がリアルタイムにコミュニケーション~

事例紹介:東京ガス株式会社様
働き方改革を推進するスマホネイティブ実現に向けてビジネスメッセンジャー「シャナイン®TALK」を導入~約1万人のグループ社員がリアルタイムにコミュニケーション~

3

事例紹介:みずほ情報総研株式会社様 開発スピードアップ・アジャイルなど多様化する開発ニーズへの対応をめざす~みずほ情報総研様は「DevaaS® 2.0」を導入~

事例紹介:みずほ情報総研株式会社様
開発スピードアップ・アジャイルなど多様化する開発ニーズへの対応をめざす~みずほ情報総研様は「DevaaS® 2.0」を導入~

4

MaaS(マース)が移動格差を解消する可能性~官民連携で進められる新たなモビリティ社会~

MaaS(マース)が移動格差を解消する可能性
~官民連携で進められる新たなモビリティ社会~

5

特集:人の思考を目指して開発が進む脳型コンピューター新しいコンピューターの姿を探ってみた。

特集:人の思考を目指して開発が進む脳型コンピューター
新しいコンピューターの姿を探ってみた。

エバンジェリストが語るICTの未来

スマートフォン用リンク

働き方改革

スマートフォン用リンク

統合認証

スマートフォン用リンク

ページトップへ

トップへ