心をつなぐ、社会をつなぐ

検索5 6 7
ページ内移動ナビゲーション
  1. ナビゲーションへ移動 (アクセスキー 1)1
  2. 本文へ移動 (アクセスキー 2)2
  3. カテゴリーごとのナビゲーション・関連リンクへ移動 (アクセスキー 3)3
  4. サイト補助説明(ご利用規約、個人情報について、サイトの使い方)のナビゲーションへ移動 (アクセスキー 4)4

トピックス

ヘルプデスクBOT Ver.3.0」の提供開始について
− シャナイン®TALKと連携 −

 エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社(以下NTTコムウェア)は、多様な利用環境に対応する「ヘルプデスクBOT Ver.3.0」の提供を2019年1月31日より開始いたしました。

ヘルプデスクBOT」の概要
 「ヘルプデスクBOT」は、社内の“業務”や“システム”に関する問合せに24時間365日、チャットボットが対話形式で回答するサービスです。
 ビジネスにおける様々な状況で発生する、ふとした疑問や社内ルール・手続きの確認、そもそも「問い合わせ先がわからない」といった悩みを、「いつでも」「どこでも」「なんどでも」気軽に問い合わせられ、問合せ者の自己解決を促します。一方、ヘルプデスクや問合せ窓口などの回答者の稼働を削減し、業務の効率化を支援します。これらの取組みは、業務ノウハウの蓄積・活用を実現し、企業としての競争力強化にもつながります。

本サービス提供の背景
 対話的インターフェースを利用しAI等を活用した業務改善や生産性向上に注目が集まっています。「シャナイン®TALK」がチャットボット用APIに正式対応したことにより、従来のWebブラウザからの利用に加え、ビジネスメッセンジャー「シャナインTALK」から外出先など場所を問わず利用できます。
 この連携により、企業における様々な問合せの電話対応など、アナログな業務をデジタル化し、社内DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進を支援します。 NTTコムウェアは、新たなバージョンの提供により、顧客満足度の向上とさらなる顧客拡大を目指しています。

ヘルプデスクBOT Ver3.0の主な特長

背景 Ver.3.0の変更点 ポイント
多様な利用環境 シャナインTALK連携 シャナインTALKのUIでヘルプデスクBOTを利用できるようになりました。
多様な
ライセンス形態
提供プランの見直し SaaS(インターネット)の提供プランを見直しを行いました。詳細は営業にお問い合わせください。



「ヘルプデスクBOT」商品HP
https://www.nttcom.co.jp/hbot/

「シャナイン」商品HP
https://www.nttcom.co.jp/shanaing/


※「シャナイン(Shanaing)」、「シャナイン」ロゴは、NTTコムウェア株式会社の登録商標です。
※その他、記載されている社名、商品名などは、各社の商標または登録商標である場合があります。

このページに掲載されている情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、
あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページトップへ