心をつなぐ、社会をつなぐ

検索5 6 7
ページ内移動ナビゲーション
  1. ナビゲーションへ移動 (アクセスキー 1)1
  2. 本文へ移動 (アクセスキー 2)2
  3. カテゴリーごとのナビゲーション・関連リンクへ移動 (アクセスキー 3)3
  4. サイト補助説明(ご利用規約、個人情報について、サイトの使い方)のナビゲーションへ移動 (アクセスキー 4)4

トピックス

第36回IT戦略総合大会(ITMC2021)にて表彰

2021年2月4日、公益社団法人企業情報化協会(IT協会)主催の「第36回IT戦略総合大会 −経営とITの融合を目指して−」において、IT賞*1の表彰式典が開催されました。NTTコムウェアは、ニチレキ株式会社および東日本電信電話株式会社とともに「IT賞(社会課題解決領域)」などを受賞しました。

【受賞案件】 IT賞(社会課題解決領域)
「『smart路面点検サービス』 提供の取り組み」

ニチレキ株式会社 代表取締役社長
小幡 学 氏




【受賞案件】 IT奨励賞(マネジメント領域)
「社内DX推進チーム『未来ラボ』による、
 大規模更改の開発業務効率化」

NTTコムウェア株式会社
テレコムビジネス事業本部 アクセスソリューション部
部長 永田 裕久




【受賞案件】 IT奨励賞(「新しい生活様式」への対応領域)
「NewNormalizeWorkのためのチャットボット
 『SustainableBOT』の構築と利用」

NTTコムウェア株式会社
テレコムビジネス事業本部 SOソリューション部
部長 加世田 文教




詳細は、社団法人企業情報化協会のホームページ
「IT協会ニュースリリース「2020年度(第38回)IT賞 」受賞企業決定」
をご参照ください。

*1:IT賞は、わが国の産業界ならびに行政機関などの業務における事業創造、効果的ビジネスモデルの構築・促進、生産性向上等、“ITを高度に活用したビジネス革新”に顕著な努力を払い成果を挙げたと認めうる企業、団体、機関および個人に対して、公益社団法人企業情報化協会が授与するものです。



【関連リンク】
・AIで社会課題を解決する「『smart路面点検サービス』の取り組み」等「IT賞」を受賞

このページに掲載されている情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、
あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。

ページトップへ

  • 変わり続けるITとビジネスの今をキャッチ:トレンド情報
  • 使っているから効果がはっきり分かる!:導入企業の事例紹介
  • 開発者だから知っているソリューションの裏の裏:開発者インタビュー
  • 企業トップの対談から経営とITの戦略を知る:社長対談
  • 多様な業界インタビューから視野を広げる:ビジネスのヒント
  • NTTコムウェアのAI
  • Smart Billing®
  • WinActor®
  • SmartCloud®
  • NTT COMWARE ATHLETE TEAM