COMWARE PLUS プラス・サムシングを大切なお客さまへ

メールマガジンのご登録
SFA新時代:NTTコムウェアだからこそできる「成功」へのお手伝い
SFA新時代:NTTコムウェアだからこそできる「成功」へのお手伝い

お問い合わせ

今、ビジネスには従来の企業起点の考え方ではなく、顧客ニーズを中心に据えた「顧客起点」の発想が求められています。この顧客起点のビジネスを支えるシステムこそSFA/CRMです。現在、NTTコムウェアではSFA/CRM製品で大きなシェアを持つ、セールスフォース・ドットコム社の「Sales Cloud」と、マイクロソフト社の「Microsoft Dynamics CRM」を主軸として取り扱っています。

これら2社の製品は、SFA/CRM単体での利用はもちろん、既存の基幹システムとの連携が可能です。そのため、SFA/CRMと複数の基幹システムに散在する情報を一元化して「CRM情報基盤※」を実現できます。SFA/CRMを窓口として、社内のお客さまに関するあらゆる情報を統合し、営業活動に生かせるのです。

  • CRM情報基盤:さまざまなシステムの顧客情報を統合し、1顧客1IDを実現。さらに全社で顧客情報の全体像を捉えたシングルカスタマービューを実現する情報基盤
40_sol5_img01.jpg

認定資格者が“あるべき姿”をお客さまと共に実現

SFA/CRM導入にあたって、これまで多くのお客さま企業がNTTコムウェアをパートナーとして選ばれた理由はどこにあるのでしょうか。最大の理由は、SFA/CRMと複数の基幹システムに散在する情報を一元化し、そのデータを活用するCRM情報基盤の実現に向け、コンサルティングからシステム開発までトータルでサポートできることです。

弊社では経営ビジョンを達成するための「業務方針」だけでなく、「システム方針」の策定、「運用ルール」の検討支援に至るまで実施。「真に現場に利用していただける」システムを作るため、お客さま企業における現場の声を取り入れながら進めます。

コンサルティングを行う社員は、Salesforce・Microsoftの認定資格や、企業全体にわたって業務とシステムの最適化を図るエンタープライズ・アーキテクチャ(EA)であるTOGAF資格を取得しています。そのため、現行の業務フローやプロセスを踏まえ、“あるべき姿”に近づける仕組みやプロセスを理解し、Sales CloudやMicrosoft Dynamics CRMでの実現性を考慮した上で、最適な製品をご提案します。一連のコンサルティングを通して、お客さまは弊社からの提案ベースで検討を進めることができます。

40_sol5_img02.jpg

導入後の定着化に向けても万全のサポート

弊社では、これまでNTTグループにおける数千万の顧客データを取り扱うシステムや、従業員が5,000名を超える国内最大規模のSFA/CRMのコンサルティング・開発・運用も実施してきました。アジャイル開発手法による短期間でのシステム構築から、SFA/CRMと基幹システムを連携させたCRM情報基盤の構築まで、企業の課題とICT環境に合わせたシステムを実現できることも強みです。

単に導入しただけでは、SFA/CRMはその機能を十分に発揮することはできません。そのため、弊社ではこれまでの実績で得られたシステム定着化のためのノウハウ、運用マニュアル作成などを通して、お客さまの運用定着に貢献します。

SFA/CRMは、現場での利用を促進させ、社内に根付いて初めて成功したといえます。どうすれば、その「成功の果実」を手に入れることができるのか――その秘訣をぜひ一度、弊社にご相談ください。

お問い合せはこちら

  • Salesforce、Sales Cloud は米国その他の国における米セールスフォース・ドットコム(salesforce.com,inc.)の登録商標または商標です。
  • Microsoft、およびMicrosoft Dynamics CRMは、米国Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • TOGAFはThe Open Groupの登録商標です。
  • その他、記載されている社名、商品名などは各社の商標または登録商標である場合があります。

想像を超える未来を、協創しませんか。

スマートフォン用リンク

事例紹介

スマートフォン用リンク

エバンジェリストが語るICTの未来

スマートフォン用リンク

働き方改革

スマートフォン用リンク

ページトップへ

トップへ